笑顔の歯医者

定期的なケア

いつでも輝く歯へと導く

歯磨きをする男女

ナチュラルな状態で白い歯は憧れでもあります。大人になるにつれてどうしても歯に色素が沈着しやすくなってしまいますから、歯科検診を受けたり歯の清掃が重要になってきます。ホワイトニングなどは保険が効かない場合が多いのですが、行っておいて損はありません。むしろ、定期的に歯のクリーニングなどを行っておいた方が自分の為にもなりますし、歯を綺麗に保つためにも必要でしょう。歯は一生ものでもあります。永久歯になってからは何かあって抜歯しなければならないことが合ったらもう二度と生えてくることはないでしょう。差し歯や仮歯、そしてインプラントを余儀なくされますから、永久歯に関しては特に大切に扱う必要があると言っても良いでしょう。

歯のメンテナンスは大切

歯が多少痛いくらいでは歯科に行かずに我慢したり、市販の鎮痛剤を使用して乗り越えようとする人もいます。いずれは痛みが消えて治ったと勘違いしてしまいますが、痛みが感じなくなったということは状態が悪化して神経が死んでいる状態なのかもしれません。そうなってしまうと神経を抜くか、歯ごと抜かなくてはなりませんので、最悪な状況になる前に歯科検診へ行きましょう。歯の痛みが生じた時はすでに虫歯に犯されている可能性が高いと言っても良いでしょう。虫歯の度合いによって治療法が異なってきますが、出来るだけ早期の方が治療も簡単です。ですから歯科検診に最低でも一年に一度は行き口の中の状態も把握するようにした方が良いかもしれません。